2004年12月

終わりのない年末掃除・・・

雨雪みぞれ 走る4,952歩

曇っていたと思ったら氷雨が降り出した。茨城の地元の駅で降りて実家に帰る途中、おとといの雪が解けずにまだ残っているところが結構あって、「やっぱり北なのね」と実感。家の前なんかシャーベット状態だし。

来年の正月は中国で迎えているはずだし、父ちゃんもあと3ヶ月で退職だし、いろんな意味でこんな正月は今回が最後かな、なんて。

自分の部屋の片づけをし始めたはいいけど、終わりが見えない・・・。何とか04年中には終わらせたいんだけど、もう紅白歌合戦が始まってる。厳かに除夜の鐘を・・・なんて状況じゃないわい。大学時代の友人と撮った写真とか授業ノートとかウン年前の新聞の切抜きとか、かつての時代に思いをはせちゃってついつい手が止まるのね。とりあえず思い出の品はダンボールに詰めて、残り4時間半でなんとかするぞ!

歩け歩け独り大会

太陽快晴 走る14,120歩

昨日の寒々しい雪模様の天気とはうって変わって今日は快晴。1日家に閉じこもっていた分、今日は日本橋から銀座まで一往復。八重洲コンタクトでワンデーアクエアを6ヶ月分18,900円で購入。その後、東京駅地下のカリス成城でオレンジスィートとラベンダー、ローズの精油とローズウォーターを買った。05年は手作りコスメと石鹸シャンプーを使って美肌&美髪に生まれ変わるんだい。

本日の本命、銀座メルサの2階にあるHairKeeperで頭皮マッサージを受けた。まずお釜をかぶって頭を蒸した後、両手で頭皮を大胆に動かしながらマッサージ。ドライシャンプーをした後、丁寧に洗い流して、さらに活性水?をスプレーし、マイナスイオンスチームで浸透させたら30分コースは終了。自分でドライヤーするんだけど、手触りのさらさらっぷりに驚愕。カメラで毛穴のアップを見せてくれるんだけど、もともと「きれいでなほうですよ」とお店の人に言われてはいたけど、施術後の毛穴は皮膚の下まで透けて見えるほどスッキリ。これまでの人生でたまった合成シャンプーが洗い流されているといいな。
brog-2.jpg
ブックセンターで7冊ばかり本を買った後、近くの南インド料理屋『ダバ インディア』でベジタリアンセットを注文。クレープ風にポテトを包んだマサラドーサに甘い風味のココナツチャツネやスパイシーなカレーペーストを添えて食べるとグー。メインのサグパニールはちっとも辛くなくて拍子抜けしたけど、レン草の原形が残っていてパニールの固さも程よい。とてもやさしい味で米とよく合う。マサラティーは高いところからコップからコップに注ぎ変えるパフォーマンスを目の前でしてくれる。ちと甘かったけど、暑い南インドで飲む分にゃちょうどいいんでしょうね。

祝!ブログ開設

img20041229.bmpついに、というかやっとこさマイブログを始めました。クラッカー
HPを作れるほどの腕と脳みそを持たない自分にとって、日々のできごとをゆるゆるっと書きとめていける場所がほしかったのです。残り3ヶ月の東京生活とその後に始まる中国留学生活を記していきたいと思います。

→右はジャック・タチの『ぼくの叔父さん』のポスター。
子供の頃にたまたまテレビで見た近未来的な映像に目が釘付け。それがジャック・タチ監督・主演の映画だと知ったのはつい最近のこと。DVDボックスが発売されていたので即買いました(\17,640)。実家でDVDを観ていたら横から父親が「この映画、学生のとき見たっけなぁ。おっ、ここのシーン覚えてるぞ」ですって。まだ『ぼくの叔父さん』と『ぼくのおじさんの休暇』の2本しか見ていないので、正月休み中に『プレイタイム』を観てみたいな。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ