鼎泰豊の新作かき氷

先週、久しぶりに鼎泰豊・新光天地店に足を運んだ。懐かしいメンツに会って顔がほころぶ。

野菜蒸し餃子や豆苗炒めをたんのうしたあと、一緒にテーブルを囲んでいた副総監のおすすめで、新作デザート「キウイのかき氷」を食べてみた。

dtf.jpg

鼎泰豊「キウイのかき氷」35元




輸入したキウイを使っている。甘みの強い黄色い実はカットしてインドアクライミングのホールドのように急斜面の雪面においてから、緑の実はフレッシュなピュレにして雪原をまんべんなくおおうようにかけてできあがり。そうそう、練乳も忘れずにたっぷりと。

北京では500gあたり20元以上はする高級フルーツであるキウイを惜しげもなくたっぷりと使ったかき氷。熟れた黄色いキウイの甘さとミドリソースの甘酸っぱさが新鮮で美味しかった。これから夏場の強い日差しを浴びたあとのビタミンC補給にもよさそう。

北京国際飯店、5つ星ホテルの駐車場で・・・

北京一の目抜き通り、長安街にある北京国際飯店は5つ星ホテル。10年前に北京へ初めて来たときに泊まった時の記憶ではピカピカだったこのホテルは、今ではすっかり風格が漂うようになっていた。

日本からのお客さんと食事をするためにホテルに入ろうと横切った駐車場の表示に思わず目を奪われた。



guojifandian.jpg

「当ホテル駐車場内でお車を洗うことはご遠慮ください。ご協力ありがとうございます。」



えっ、ホテルの駐車場で車を洗っちゃう人がいたわけ?!
こんなパネルを置くくらいだから、きっとこれまで待ち時間とかに洗車する運転手があとを絶たなくて、ガードマンが口でお願いしてもきりがないからパネルに常駐させたんだと勝手に想像。

恐るべし中国・北京。車を洗っちゃうほうにもびっくりだけど、それをパネルにして置いとくホテル側にも5つ星なぞなんのその、なりふりかまわぬ地元密着さかげんを強く感じるねぇ。

有機野菜とパンたち

下の写真2枚は一週間分として買い込んできた食料。スイカはあとでさらに買い足して、マッシュルームは炊いた高キビと混ぜてハンバーグにして冷凍した。パンも硬くなる前に余りは冷凍。手持ちの乾物とあわせて食べていけば、二人で10日間くらいは食いつなげるかも。

syokutaku-1.jpg

1.じゃがいも 11.88元
2.にんじん 3.6元
3.ごぼう 8.11元
4.たまご 10.20元
5.豆乳 5.0元
6.こんにゃく 9.8元
7.しらたき 7.9元
8.豆腐 8.11元
9.いんげん 5.57元
10.れんこん 6.0元
11.菜心 9.3元
12.小白菜 5.04元
13.にら 5.9元
14.細セロリ 7.28元
15.にんにくの芽 8.02元
16.きゅうり 7.22元
17.ブロッコリー 5.1元
18.マッシュルーム 7.13元
19.プチトマト 9.3元
20.青梗菜 5.64元
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
合計 136.93元



syokutaku-2.jpg

1.全粒粉クロワッサン 6元×2
2.くるみのリュスティック 7元
3.バゲット 10元
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 合計 29元


これらは新城国際公寓内にある、オーガニックスーパー「ロハス」と日本人経営のパンケーキ雑貨屋「ペコタン」で購入。スイカとパンとこんにゃく・しらたき以外は有機の表示あり。

北京での生活も思ったより安くないでしょう?オーガニック食品に限らず、物価は何にしても上昇傾向にあります。途上国が発展している最中なんだから、物価が上がるのは仕方ないでしょう。願わくば、品質のよくないものに水増しするように値段をただ上乗せして売ったもの勝ちなのではなく、支払った額に見合う分はちゃんと信用できる品質であってほしいものです。


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ